HOME > Q&A

Q&A

マスターキーが鍵や錠の疑問にお応えするQ&Aです。

「CP錠」って何?

CPとは「防犯=Crime Prevention」の頭文字からきています。警察庁をはじめとする関係省庁と建物部品関連団体などの官民合同会議が実施している試験に合格した、防犯性能の高い錠です。ピッキング、デッドボルト(かんぬき)切断など、試験員による厳しい侵入攻撃に5分以上耐えた錠だけが「CP錠」として認定されます。

わが家にも電気錠システムの導入は可能ですか?

一言で電気錠システムと言っても、電気配線工事が必要な大掛かりなものから、お手頃価格の電池式のものまでさまざまなタイプの製品があります。製品の種類によってはご導入いただけない場合もありますが、お客さまがご希望される条件に最も近いものをご提案します。まずはお気軽にご相談ください。

電気錠システム工事ではどんなことをしますか?

本格的な電気錠システム設置では、電気配線、機器の設置などの工事が必要となります。大まかなフローは以下の通りです。打ち合わせから商品発注まで約2〜3週間、一般的な工事期間の目安は1日程度です。

鍵の開け閉めがしづらいのですが、どうしたらよいですか?

鍵の開け閉めがしづらい原因は、鍵や錠前に原因がある場合と扉に原因がある場合があります。当社は扉やサッシ周りの不具合にも対応可能です。何なりとご相談ください。

鍵交換にはいくらかかりますか?

鍵のタイプにより12,000円〜50,000円程度です。

補助錠設置にはいくらかかりますか?

補助錠のタイプにより20,000円〜55,000円程度です。
ご依頼・お問い合わせ
TEL. 076-262-0110
FAX. 076-223-6269
お問い合わせフォーム
↑トップページ